台本を見ながら役の台詞を全員で読み合わせる事です。声優にとって本読みは、主にアニメの収録に対して使われる用語で、リハーサルに近い要素です。

本読みをこなすのは自分が宛てられた役になりきる為には、相手がいる方が臨場感が出るし演技もし易い点があります。

因に本番ではないので熟練した人になると、本番では出せないような愉快なアドリブを入れた本読みをする事で場を和ませると言った事も起こります。

特に新人にとってはそれをやられるとリラックス効果で、本番に挑めると言うメリットが高まります。

follow us in feedly