準所属とは、預かり(ジュニア・仮所属・研修生)での実績が認められたことで得られる事務所内の序列です。ただ、準所属は全ての事務所で設けられている序列ではありません。

準所属になると、次の序列である正所属と同じ基準を満たしギャラも同等になります。

ただし、仕事の待遇は正所属と同じですが、本採用である正所属にアップするまでさらに査定を受けたり、事務所によってはレッスン料を取られたり、所属料を取られるなど違いはあります

準所属になってからの査定期間は事務所によって異なりますが、一般的に準所属2年程度で正所属はかなり早い出世で、相当なエリート声優になりますね。

手数料・ランク等ギャラに関する具体的な情報は、『守秘義務』に抵触する部分なので、当サイトでは曖昧にご紹介しています。