アテレコというのは英語と日本語のちゃんぽんになっている言葉で、海外の映画やドラマなどで俳優が話す口の動きに合わせて、日本語を当てて収録していくことを指します。つまり、日本語を「当て」て「レコーディング」することを略してアテレコと言うわけです。アニメのアフレコと流れとしては同じになります。

簡単なようでいて決してそうではありません。俳優の口の動きにこちらも合わせないと、不自然な吹き替えになってしまいます。