コスプレというのは、本来舞台で行われる劇を観客に分かりやすいものにするために、役者が役の格好をした「コスチュームプレイ」というものが始まりです。

しかし最近では、さまざまな場所で衣装を来て楽しむことが定着してきました。

アニメや漫画のキャラクターに扮してみたり、看護師や巫女など本職ではない人が着ると立派なコスプレです。

このような趣味人は、英語の「プレイヤー」という言葉と合わせて「コスプレイヤー」と呼ばれており、今では更に言葉を縮めて「レイヤー」と呼ばれています。