アニメのアフレコではテストとラストテストを行ってから本番に入ります。30分アニメの場合、この3つで大体2時間ほどかかります。

基本的には一話ずつ録りますが、たまに二話録ることもあります。そうすると倍の時間かかることになるので、大体4時間かかることになります。そこに慣れていない新人などがいた場合、収録時間はさらにかかることとなるので深夜をまわることもあります。午前0時を過ぎることを声優業界用語で『テッペン』といいます。