一般的には専門学校のうち、修業年限が2年以上等の一定の要件を満たしたもので、文部科学大臣が指定した課程の修了者は専門士の称号が付与されることになっています。

そのため、要件を満たせば卒業時に専門士が授与されます。

そして、大学編入試験の受験資格が与えられます。

編入学年は大学によりますが、専門学校での履修科目が単位として認められます。

声優業界用語としても同じで、認可校の課程を修了すると専門士の称号がもらえます。