業界用語で消え物とは、演劇などの舞台やテレビ局や映画などの映像分野で制作されるドラマやバラエティ、料理番組などで使用される小道具のなかで、使用することですぐに消耗するため一回しか使用できない物を言います。

一般的にすぐに消費されてしまう飲食物を指すことが多いですが、例えば鉛筆のように、削ることで消耗し次回までに使い回せないような物も含みます。定義するならば、小道具のうち使用することで一定の形状を保たない物と言えます。