主にアニメ雑誌やゲーム雑誌などでの紹介の時に使用されているCVとは、Character Voice(キャラクターボイス)の略です。担当キャラクターの下に声優のクレジットを入れる表現として、よく使用されています。

例えば、アンパンマンだと、

アンパンマン(CV.戸田恵子)

ですね。

CVはラポート社の雑誌「アニメック」で作られた造語で、見る側もCV表記がされている場合すぐに担当している声優が誰か把握出来るため普及していきました。

ちなみに、英語圏では主にVA (Voice Actor、Voice Actoress)になります。