「声優・ナレーター養成Studio Shamanika」(http://seiyu-lesson.studioshamanika.com)はレコーディングスタジオのスタジオシャーマニカが主催する声優養成所です。実際にプロの声優やナレーターが仕事をしているスタジオを使ってのレッスンが毎回行われます。

レッスンは2クラスに分かれていて、演技や表現の基礎を学べる中級クラスと、現場で通用する技術を身につけ即戦力になることを目指す実践クラスがあります。どちらも週1回のコースですが、実践クラスはチケット制での受講も出来るので、講師のスケジュールを確認し、自分の都合の良い日時に合わせてのレッスンを受けることも出来ます。

どちらのクラスも定員12名と少人数で行われるので、レッスン時間のほとんどが待ち時間だったということはなく、自分の番が何度も回って来て、効率のいいレッスンを受けることが出来ます。

レッスンは実際にマイク前で行われます。声優の仕事にはマイクが欠かせないので、早くからマイクに慣れたり、マイクワークをレッスン内で身につけられるのは大きなアドバンテージになると思います。また、マイク前に立つだけでなく、実際に収録した音を聞いて確認が出来るので、どこが良かったのかや反省点はどこなのかを改めて考えることが出来ます。やはりマイク前に立つことは嬉しいので、自分のモチベーションのアップにも繋がります。

レッスンを担当する講師の方は毎回固定ではなく、声優・ナレーター、ディレクターや音響監督など様々な方がいらっしゃいます。担任制の方がある一定の時間をかけて見てもらえるので良いという考えの人もいるかもしれません。ですが、声優として仕事をしていくには1つの作品だけでなく様々な作品に出て行かなければなりません。そこで出会う考え方の違うディレクターや音響監督などの演出に柔軟な対応をしていくためにも、いろんな講師の方の意見や演出に触れることでも養っていくことも必要なのです。

キャスティング権を持つ方のレッスンや、スタジオを使用する制作会社の方から、実際にお仕事をいただくチャンスもあります。大手の養成所や専門学校のように同級生がたくさんいて、自分をなかなか見てもらえない、オーディションのチャンスが回って来ないといった悩みも、少人数制のシャーマニカでは解決するのではないでしょうか。