アニメ声優になるには

プリキュアやワンピースなどのように誰でも知っている超有名TVアニメの声優になるには、どのように進路を考えておけばいいのでしょうか?

昔にくらべて夜七時のゴールデンタイムでのアニメの放送がなくなり、TVアニメの枠は少なくなっているとは言え、声優を目指すなら憧れるのが、花形のTVアニメの声優さんですよね。

大人の事情で狭き門

基本的には大手声優事務所に所属しているプロのみ採用オーディションを受けることができるようです。元々の営業力というかコネがないと、オーディションすら受けることができない業界です。

ですから、エンディングロールで各キャラのキャスティングを表示している最後に「協力:●●プロダクション」といった表示や憧れの声優さんが卒業している声優事務所関連の養成所にまずは入ることができなければTVアニメ声優になる可能性は低くなります。

実績を積んで有名になったり、とびきり優秀なマネジャーが在籍している中小の事務所なんかに所属できることができれば、青二プロダクションアーツビジョン系列81プロデュースなど有名な事務所に在籍していなくても声がかかるかもしれませんが、配役されている事務所を調べて、その付属養成所に入所することが、最短で確実なルートになります。

現実的にみても、大手資本が入って作られた事務所でさえ、所属声優の出演が手持ちの作品以外ではほとんどないのは、このような大人の事情があるからです。

最後に

もし、TVアニメの声優になりたい、目指しているのであれば養成所や専門学校を選ぶ際には、以上のことを考慮して選択すると後悔しないようにしてくださいね。