マウスプロモーション附属俳優養成所の評判は?

マウスプロモーション附属俳優養成所は、1974年設立した有限会社江崎プロダクションが1985年に開設した声優養成所で、会社名の変更に伴い名称も変わり現在に至っています。

養成所への入所オーディションが難関なことで知られています。

マウスプロモーションの特徴

大塚明夫さん、大谷育江さん、田中敦子さん、細野雅世さんなどが活躍するマウスプロモーションは、自社スタジオを持っている代表的な中堅事務所です。

外画吹き替えに非常に強いが、中堅声優の小野大輔さん、細谷佳正さん、沢城みゆきさんなどが他社へ移籍してしまったのもあり、アニメ・ゲームなどでは伸び悩んでいるようです。

ただ、別名義で活動の多い事務所でもあるので、アニメ・ゲームでも活躍されていることでしょうね。

・住所: 〒160-0022 東京都新宿区 新宿6丁目25−14 S2ビルアネックス

声優プロダクション徹底比較

声優事務所に所属できれば、どんなジャンルでも仕事があると思ったら大間違い。

ごく一部ですが、制作現場との関係事務所・営業さんの力量も垣間見える、メジャーな仕事の出演数ランキングです。
アニメ出演数@声優事務所ランキング
スマホゲーム出演数@声優事務所ランキング
洋画吹き替え出演数@声優事務所ランキング

マウスプロモーション附属俳優養成の入所オーディションについて

1985年に開校した俳優養成所からは、第一期生の大谷育江さん、新人は高野麻里佳さん・田中貴子さんなど安定して声優を輩出しています。

その背景には、入所段階で「専門学校、劇団等で1年以上、又はそれと同程度の基礎訓練を受けたことのある人」を少人数だけ選抜し、少数精鋭で育成していることがあげられます。

オーディション方法は公開されていませんが、一般的な基礎コースで習得すべき実力を評価されます。

ただし、マウスプロモーションの新人声優のみになりますが、マウスプロモーション附属俳優養成所のみの勉強だけの方もいるので、他の養成機関で勉強していなくても、入所できる可能性はゼロではありませんよ。

マウスプロモーション附属俳優養成所主催の模擬オーディションがあるので、どのようなレベルで審査されるのかを体験しておくと良いでしょう。

募集期間

マウスプロモーション附属俳優養成所の募集期間は、毎年11月~1月ぐらいです。

マウスプロモーション所属オーディションについて

他の事務所で活躍していた声優も積極的に受け入れていますが、新人声優はやはり狭き門となります。演技経験者を重要視されていますね。

2017年度
3人(内、外部養成校1人)
2016年度
9人(内、外部養成校7人)

マウスプロモーション附属俳優養成内のオーディション内容

マウスプロモーション附属俳優養成所から、事務所預かりになる声優は毎年5人前後と狭き門ですが、2年間でしっかり演技力を身につけてからオーディションに臨むことになります。

外部オーディション

2017年には外画コースのある映像テクノアカデミアを卒業された星野佑典が新人声優として紹介されていますので、他校で事務所関係者を招いての学内オーディションからも直接事務所所属になれるチャンスはありそうです。

まだ資料請求をしていないならコチラ