松濤アクターズギムナジウム(SAG)は1995年開講した専門スクールでしたが、2015年以降からLEOPARD STEEL附属養成所となっています。

声優科の卒業生として有名な出身声優は、木村亜希子さん、サエキトモさん、大原めぐみなど、いずれも提携先のケッケコーポレーションへの所属が多いです。

LEOPARD STEELの特徴

マネージメント事業を行っているLEOPARD STEEL(レオパード・スティール)は、2014年7月に設立された歴史の浅い芸能プロダクションです。

声優事務所に入れば、どんなジャンルでも仕事があると思ったら大間違い。

ごく一部ですが、そんな制作現場との関係事務所・営業さんの力量も垣間見える、メジャーな仕事の出演数ランキングです。

洋画吹き替え出演数@声優事務所ランキング

アニメ出演数@声優事務所ランキング

スマホゲーム出演数@声優事務所ランキング

松濤アクターズギムナジウムの特徴

松濤アクターズギムナジウムは1995年4月に設立された俳優・声優を育成するための養成スクールだったところです。

他プロダクションの舞台や映画やオーディション合格者を対象にした短期講座を設けて、教育を請け負っていたりした変わったスクールでしたね。

現在は、LEOPARD STEEL(レオパード・スティール)の直属養成所という運営形態に変わっており、福岡と大阪にもスクールを展開しています。

いずれも現在第一線で活躍しているプロの声優、俳優が講師として学生に直接指導するクラスや、学内のオーディションを経て提携事務所などが製作する様々な作品に出演する機会もあり、本気でプロを目指して学ぶ学生には嬉しいシステムが用意されています。

さらに全日制ではなく、週一回もしくは三回という点からも、仕事や他の学校との両立がはかれたり、自力でアルバイトをしながら学費を工面しようとする学生にとっては学びやすい、そして続けやすい、といった点が人気のポイントです。

特に松濤アクターズギムナジウムは金銭的なハードルが低い、という点が特徴的です。

昔から他のスクールに比べて学費が低額に抑えられていること、さらに現在の経済状態では演技を学ぶことが難しいと躊躇している人でも、教育ローンを活用することで最初の一歩を踏み出せる場を提供し続けています。

レッスンの流れ

東京都杉並区上荻にある東京本校のカリキュラムになりますが、週一回と三回のコースで基礎科と本科があり、まったくの初心者から始めてもプロにつながる演技を学ぶことができます。オプションとしてはダンスコースやボイスコースがあり、本人の希望する分野をさらに磨くことができます。

  1. 基礎科(1年)

    週1、週3の1年間コース。

  2. 本科(1年)

    週1、週3の1年間コース。

  3. LEOPARD STEELへの所属

昔から声優事務所の(有)ケッケコーポレーションとは関係が深く、今でも業務提携しているので、SAGで1年間の修学をした場合、希望者はケッケコーポレーションへの事務所所属オーディションを受けることができます。

  • 住所:〒167-0043 東京都杉並区上荻2丁目4−12
  • 松濤アクターズギムナジウムURL:https://www.actorschool.jp/

最後に

松濤アクターズギムナジウムは、どちらかいうと劇団や舞台関係もやりたい人が向いてるかもしれません。