アニメ『ポプテピピック』:有名声優とファンのTwitter論争をみて

アニメ『ポプテピピック(略称:ポプテピ)』は、竹書房配信の『まんがライフをWIN』に連載されている人気4コマWEBマンガであり、昨年2017年4月2日に制作が発表されたと共に、2018年1月7日の第1話配信ではニコニコ動画史上最速で100万回の再生を記録したほどの人気アニメです。

アニメ『ポプテピピック』のファン評価

このアニメは、一般的なアニメの様に登場人物の担当声優がシリーズを通して固定されておらず、1話ごとに担当声優が異なるだけで無く本放送と再放送でも異なるので、個々のファンがイメージするポプ子やピピ美により近い放送回もあり、よりこのアニメに親しみ楽しく見る為には良いコンセプトと評価されています。

しかし、このアニメには大塚芳忠さんや古川登志夫さん及び千葉繁さんなどの大御所に加え、ベテランの三ツ矢雄二さんや日高のり子さんなどが出演していることを非難するコメントもインターネット上に溢れています。

アニメ『ポプテピピック』の作品自体の是非もありますが、背景にはファンが殺到し過ぎた事を理由に秋葉原でのイベントを中止したり、事前に発表されていたキャストと異なるキャストで制作された作品、本放送とキャストを変えた再再放送などの要因に加え、大御所声優が揃って出演している事も大きな要因でしょう。

声優は作品のワンピースに過ぎない

有名な人気声優が生まれる程、社会的に認知が向上した声優という職業ですが、あくまでアニメーションなどの作品の一部を担っているだけです。それは映画で役を演じる俳優も同じかもしれません。

ビジュアルが良ければ、若いうちはアイドル売りもできますし、歌って踊ってというような露出の高い仕事もできます。

ただ、若手がどんどん飛び込んでくる業界なので、そのよう仕事の仕方がずっとできるわけではありませんし、クールごとに作品の入れ替えもありますから、仕事を取るということはすごく大変です。

仕事全般に言えることですが、一時の人気に胡坐をかいているようでは、すぐ使ってもらえなくなります。特に新人が毎年のように飛び込んでくる、移ろいやすい声優業では、仕事を頂けるだけ、ありがたいのです。

だから、アニメ『ポプテピピック』に出演された古川登志夫さんは

『大御所なんだから、仕事選べよ、なんでこんなクソアニメを!』

というTwitterリプライへ

「冗談ではない。アニメのキャラ声は本職だ。第1仕事を選べるほど偉い立場に無い。一本の仕事を取るのにマネージャーさんが何度頭を下げるかご存知か!」

と反論されているんですね。

声優マネージャーの仕事内容とは?

声優とキャラクターの境がなくなっていく?

大御所と認知されている声優は、海外の映画の吹き替えや国内のアニメでもキーとなるようなキャラクターを担当したことで、社会的なイメージを構築されました。

逆に、個性を売りにするタレントさんが築き上げるような自分自身へのブランディングが不足し、アニメで固定化されたイメージのところから抜け出せないでいるのかもしれません。

これはアイドルやアーティストさんとは決定的に違う声優という仕事上、仕方が良いことですが。。。

ただ、現在の声優は裏方の仕事ではなく、顔出ししてアイドル・タレントに近い売り方をするところも増えています。それにより、よりファンの方にとって身近な存在となっている時代です。

仮に使う側にも育てる気がないとしても、露出機会を利用し、セルフブランディングで仕事を広げ生きていける可能性を見いだせる時代です。声優を目指している方は、声優業という枠だけでなくその辺も意識しておくと、自分自身の可能性が広がり、息の長いタレント声優になれるかもしれません。。。

最後に

いろいろ言いたいことを書きましたが、声優はお米を作っているわけでも道路を作っているわけでもない、キャラクターありきのエンターテーメントの職業です。

『ポプテピピック』という作品は大人向けかもしれませんが、声優の高い能力でキャラの魅力を引き出しているので、アニメファンの方はとことん楽しんでください。

ポプ子とピピ美の各話声優と共演理由

第1話Aパート 本編 ポプ子:江原正士、ピピ美:大塚芳忠
原作漫画『ポプテピ劇場版』での希望声優

第1話Bパート 本編(再放送) ポプ子:三ツ矢雄二、ピピ美:日髙のり子
アニメ『タッチ』の主人公とヒロインのコンビ

第2話Aパート 本編 ポプ子:悠木碧、ピピ美:竹達彩奈
声優ユニット『petit milady(プチミレディ)』のコンビ

第2話Bパート 本編(再放送) ポプ子:古川登志夫、ピピ美:千葉繁
『北斗の拳』『機動警察パトレイバー』『ドラゴンボール』などの共演コンビ

第3話Aパート 本編 ポプ子:小松未可子、ピピ美:上坂すみれ
事前発表キャスト

第3話Bパート 本編(再放送) ポプ子:中尾隆聖、ピピ美:若本規夫
『ドラゴンボールZ』フリーザとセルのコンビ

第4話Aパート 本編 ポプ子:日笠陽子、ピピ美:佐藤聡美
『けいおん!』『生徒会役員共』の共演コンビ

第4話Bパート 本編(再放送) ポプ子:玄田哲章、ピピ美:神谷明
『シティーハンター』海坊主(伊集院隼人)と冴羽獠のコンビ

第5話Aパート 本編 ポプ子:金田朋子、ピピ美:小林ゆう
『けものフレンズ』の共演コンビ

第5話Bパート 本編(再放送) ポプ子:中村悠一、ピピ美:杉田智和
磁石コンビ(仲が良い。※2人の苗字イニシャルがNとSで磁石の両極に擬えられることに由来)

第6話Aパート 本編 ポプ子:三瓶由布子、ピピ美:名塚佳織
『交響詩篇エウレカセブン』レントン(主人公)とエウレカ(ヒロイン)のコンビ

第6話Bパート 本編(再放送) ポプ子:下野紘、ピピ美:梶裕貴
ラジオ番組『下野紘&梶裕貴のRadio Misty』メインパーソナリティー、『進撃の巨人』などの共演コンビ

第7話Aパート 本編 ポプ子:こおろぎさとみ、ピピ美:矢島晶子
『クレヨンしんちゃん』野原しんのすけと野原ひまわりの兄妹コンビ

第7話Bパート 本編(再放送) ポプ子:森久保祥太郎、ピピ美:鳥海浩輔
『NARUTO-ナルト-』『テニスの王子様』『うたの☆プリンスさまっ♪』などの共演コンビ

第8話Aパート 本編 ポプ子:諸星すみれ、ピピ美:田所あずさ
『アイカツ!』星宮いちごと霧矢あおいのコンビ

第8話Bパート 本編(再放送) ポプ子:小野坂昌也、ピピ美:浪川大輔
『よんでますよ、アザゼルさん。』アザゼル篤史と芥辺のコンビ

第9話Aパート 本編 ポプ子:中村繪里子、ピピ美:今井麻美
『アイドルマスター』天海春香と如月千早のコンビ

第9話Bパート 本編(再放送) ポプ子:斉藤壮馬、ピピ美:石川界人
『残響のテロル』ツエルブとナインのコンビ(『ハイキュー!!』でも共演)