練習をするときに一番困るのが、場所の問題です。

大きな声を出すとご近所に迷惑だったり、

集中したいのに家族が入って来て邪魔されたりといったことが起こります。

 

そんなとき、手軽に使える練習場所が幾つかあります。

まずはカラオケボックス

カラオケは大きな声で歌っていい場所ですから、

声を出すことに問題はありません。

 

でも1人でカラオケに行くのはちょっと恥ずかしいと思う人には、

最近は1人カラオケ専門店もありますよ。

 

少し狭いですが、コンデンサーマイクにヘッドフォン、

声を録音することも出来ますから、自分の声の確認もすることができます。

地域の公民館を借りたり、レンタルスタジオを借りたりするのもいいと思います。

ただこれらの方法は、多少なりともお金がかかります。

 

お金がない場合は、どうしたらいいでしょう?

 

また代々木公園や井の頭公園など、大きな公園に行ってみてください。

 

 

楽器の練習をしている人や、芝居の勉強をしている人がいますから、

そこで練習することも可能なはずです。

 

無料で開放されている公園ですから、もちろんお金はかかりません。

公園での練習は、知らない人の人目に曝されることになりますが、

声優になるのです。

 

人前に出ていく練習だと思ってみてはどうでしょうか。

そこで練習している人同士で仲良くなって、

一緒に練習したなんて話もよく聞きます。

 

同じ夢を追っている人と仲良くなれたら、情報交換も出来ますよね。

 

他にも、車を持っていたら車の中で練習するのもいいでしょう。

 

 

車の窓を閉め、密閉空間になりますので、多少の音漏れで済みます。

家族と同居の場合も、家の中ではみんなに聞かれて恥ずかしくても、

車の中ならなんとかなるんじゃないでしょうか?

 

車で移動が多い場合は、その移動中に練習してもいいのですが、

練習に気を取られて運転がおろそかになり、

事故を起こしてしまった・・・なんてことのないように気をつけましょう。

 

それでもまだ出来る場所がない、という人には

お風呂でシャワーを出しながら、練習してみましょう。

 

 

シャワーの音が多少、あなたの声を消して、防音の役目を果たしてくれます。

お湯で身体も温まり、筋肉がほぐれて声もでやすくなります。

 

他にも布団の中に潜れば布団が音を吸収してくれるので、

外への音もれを少なく出来ますし、同じような原理でクローゼットで

洋服に埋もれて声を出していた人もいました。

 

 

自分の周りを探せば声の出せる練習場所が、

いくつか見つかるのではないでしょうか。