声優養成所について

有名な声優さんを輩出されている評判の声優養成所をおすすめポイントを添えて一覧でまとめてみました。

 

学費やレッスン曜日や入所審査などの他に特色も簡単に紹介していますが、資料請求はもちろんのことできれば見学会に行って、『どんな雰囲気で勉強しているのか?』など実際に感じとったことを決め手にして声優の養成所を決めた方が、ポジティブに学ぶことができるはずです。

 

養成所の特徴は、プロダクションと直結しているので、事務所所属というプロとしてのスタートラインに立ちやすい点です。マネージャーが有能な新人がいないか探しに来るようですよ。

⇒ 事務所所属オーディション

 

日本ナレーション演技研究所

週1回3時間で受講料もあまり高くはなく、校舎も東京だけでなく色んなところにあるので、仕事や学校があっても通いやすい。ただその分、総生徒数が多いので、その中で這い上がっていくには何かが必要。最初の養成所としても選ばれやすい。グループプロダクションにアーツビジョン、アイムエンタープライズ、クレイジーボックス、VIMS、澪クリエーションがある。

主な出身者 林原めぐみさん、椎名へきるさん、他多数
場所 東京校(代々木)、立川校、大宮校、柏校、横浜校、大阪校、神戸校、名古屋校
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 週1回クラス(3時間/10万円/20万円)、週3回クラス(計9時間/10万円/50万円)、ジュニア声優クラス(週末1回2時間/2万円/7千円)
選考方法 面接・セリフ・筆記 ※ジュニア声優クラスは面接のみ
資料請求URL http://nichinare.com/

 

蒼二塾

発声や演技の他に日舞などのレッスンもある。塾生の場合、入試の倍率も高く、週5日で全日制のため厳しいが、1年間で内容の詰まったレッスンを受けることが出来る。東京校と大阪校で料金システムや授業内容は異なります。関連プロダクションに青二プロダクションがある。

主な出身者 桑島法子さん、置鮎龍太郎さん、他多数
場所 東京校(吉祥寺)、大阪校(淀川区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) ・東京校 1年制塾生(週5日:午前10時~午後5時/-/100万円)、夜間2年制塾生(不明/-/100万円)・大阪校 2年制塾生(週5日:午前10時~午後5時/-/100万円)、夜間2年制塾生(不明/-/100万円)※東京校と大阪校でも異なるし、参考金額であるので要確認が必要です。
入所審査 東京校 1次試験:書類審査、二次審査:面接・朗読・パントマイム ※受験料:1万円大阪校 筆記テスト・朗読・実技・面接 ※受験料:1万円
資料請求URL http://www.aoni.co.jp/

 

81 ACTOR’S STUDIO

東京校週1コースと大阪WORKSHOPは1年のレッスン後、東京校本科への編入も可能。
関連プロダクションに81プロデュースがある。タレントも所属している幅広い事務所です。

主な出身者 山口 由里子、千葉 繁さん、他多数
場所 東京校(渋谷区)、大阪WORKSHOP(大阪市)
募集学科(受講日数/入所金/受講料)  東京校本科:入所金160,000円、年間受講料620,000円、年間損害保険料17,000
東京校週1コース:毎週日曜14時~16時半、入所金110,000円、年間授業料210,000円
大阪WORKSHOP:毎週土曜or日曜、入所金110,000円、年間授業料210,000円
入所審査 入試科目は東京校面接と実技(ナレーション、セリフなど)東京校週1コースと大阪WORKSHOPは面接のみ。
資料請求URL http://www.81produce.co.jp/81actors/

 

シグマ・セブン声優養成所

専科もあるが、基礎科終了後、選抜された者のみ。関連プロダクションにシグマセブン、シグマセブンeがある。

主な出身者
場所 東京校(港区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 基礎科:週3日、1レッスン3時間、入所金216,000円(税込)、受講料432,000円(税込)。
入所審査 入試科目は自己PR、台詞、朗読、面接など。
資料請求URL http://www.sigma7.co.jp/ssvas/index.html

 

プロ・フィット声優養成所

通常レッスン以外に、本科の希望者は無料の基礎講習や特別講義が受けられる。また現役声優も使っているスタジオでの講習もあり。講師に自身も声優であり、音響監督も務める塩屋翼氏がいるので、より現場目線での指導を受けることが出来る。

系列会社に音響制作を行うサウンドウィングがあるので、在学中からのデビューが可能。関連プロダクションにプロ・フィットがある。

主な出身者
場所 東京校(新宿区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 本科:週1回、1レッスン2時間、入所金200,000円、受講料360,000円(税込)、1クラス15名
基礎科:週1回、1レッスン3時間、入所金100,000円、受講料240,000円(税込)、25名ほど。
入所審査 入試科目は本科が面接・セリフ・朗読など。基礎科は書類選考のみ。
資料請求URL http://www.profit-v.com/index.html

 

俳協ボイス

半年の研修後、1次審査・2次審査ともに合格した者はアドバンスクラスを受講できる。養成機関が半年間と他の機関に比べて短い、短期集中して取り組むことが出来る。関連プロダクションに俳協がある。

主な出身者
場所 東京校(新宿区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) スランダードクラス:週1回、1レッスン3時間、受講料220,000円(税別)、1クラス20名ほど。
アドバンスクラスは週1回、1レッスン3時間半、受講料80,000円(税別)。
入所審査 入所科目は自己PR、実技(セリフ、ナレーション)など。
資料請求URL http://www.jade.dti.ne.jp/~ghaikyo/haikyo-voice/

 

アクセルゼロ

基礎クラスの上に、研究クラス、選抜クラスがある。レッスンには現役の音響監督、プロデューサー、キャスティングプロデューサー、脚本家などが来ることもあるので、毎回のレッスンがオーディション、デビューのチャンスがある。関連プロダクションにアクセルワンがある。

主な出身者
場所 東京校(新宿区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 基礎クラス:週1日、1レッスン2時間半、入所金108,000円、受講料410,400円(税込)、1クラス30名ほど。
入所審査 入所科目は書類選考、面接、実技など。
資料請求URL http://www.axl-zero.com/

 

ケンユウオフィス付属養成所talk back

本科の上に研修科があり、年間2回のケンユウオフィスのマネージャー陣の前で発表会を行うクラスや「声優」としてマイク前での表現に徹底的にこだわるレッスンを行うクラスがある。他にもオプションクラスで自由に参加できるワークショップ形式のレッスンもある。関連プロダクションにケンユウオフィスがある。

主な出身者
場所 東京校(世田谷区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 東京校本科:平日クラス・週2回、1レッスン2時間、土日クラス・1レッスン4時間、定員75名(1クラス25名)、入所金150,000円、受講料240,000円(税別)、リトライ科:毎週水曜日13時~16時、入所金50,000円、受講料90,000円(税別)
経験者のみが対象、養成機関は半年間。
入所審査 入所試験は面接と朗読など。
資料請求URL http://www.kenyu-office.com/talkback/index.html

 

スクールデュオ

レギュラークラスは18歳以上で、1年以上声優学校で基礎を勉強した方、または同等のキャリア・力量がある方が対象。関連プロダクションに賢プロダクションがある。

主な出身者
場所 東京校(渋谷区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) レギュラークラス:毎週土曜Aクラス(13:00~16:00)orBクラス(17:00~20:00)、1レッスン3時間、入所金60,000円、受講料240,000円、教材・施設費100,000円(別途消費税)、定員40名(1クラス20名)
基礎クラス:毎週日曜昼クラス・14:00~16:30 夜クラス・17:30~20:00、1レッスン2時間半、入所金60,000円、受講料240,000円(別途消費税)。
入所審査 レギュラークラスの入試科目は書類選考、面接・セリフ・朗読など。
基礎クラスの入試科目は面接・セリフ。朗読など。
資料請求URL http://www.school-duo.com/

 

アトミックモンキー/声優・演技研究所

年6回ものプロダクション所属オーディションがあり、優秀な方は在学中から活躍できるようです。

主な出身者 小野友樹さん、潘めぐみさん、他多数
場所 東京校(港区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料)
入所審査 自己PR、初見原稿、質疑応答
資料請求URL http://www.atomicmonkey.jp/

 

マウスプロモーション付属俳優養成所

声優科は初年度からスタジオでのアテレコ実習がある。声優科の受験資格は専門学校、劇団等で1年以上、又はそれと同程度の基礎訓練を受けた者とあるので、初心者は注意が必要。アニメ系だけでなく、外画にも力を入れている。関連プロダクションにマウスプロモーションがある。

主な出身者
場所 東京校(新宿区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 声優科:週2~3日、午前10時~午後9時、入所金162,000円、受講料259,200円
演劇科:
入所審査 入試科目は声優科は書類選考、面接、朗読、エチュード。演劇科は筆記、面接、実技など。
資料請求URL http://www.mausu.net/yousei/

 

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所B・A・O

自社スタジオ(springスタジオ)があるので、アテレコやドラマCDのレッスンが出来る。関連プロダクションにぷろだくしょんバオバブがある。

主な出身者
場所 東京校(新宿区)
募集学科(受講日数/入所金/受講料) 週1回、1レッスン3時間、入所金200,000円、受講料440,000円、1クラス25名前後
2年目に施設費50,000円が受講料以外にかかる。
入所審査 入試科目は面接・自己PR・セリフなど。
資料請求URL http://pro-baobab.jp/bao/index.html

 

⇒ 声優学校を選ぶときに注意すべき点はこちら